朝採り!とうもろこし 全国お取り寄せ情報

現地で朝採りのとうもろこしを生でがぶり、鮮度が落ちる前に急いで帰って茹でてがぶり・・出来れば一番なんですが、近くに直売所が無い、地元の販売は終了してしまったという方はお取り寄せがおススメです。

早朝から収穫し、鮮度が落ちないよう温度管理されて届けてくれるお店ならおいしいとうもろこしが頂けます。品質にこだわっている人気の農園、口コミ評価の高いショップを集めたので、もくじから気になるところをチェックして下さいね。

直売所の情報はこちらです。2018とうもろこし情報

北海道

明治屋

種類 おひさまコーン
恵味ゴールド
ホワイトショコラ

北海道ニセコの恵まれた自然の中で育ったとうもろこしを販売されてます。
他のほとんどの産地がシーズンを終える中、9月まで旬のとうもろこしを購入出来るのはありがたいですね。
明治屋

青森

じょっぱりストア

種類 嶽きみ

岩木山の麓、嶽高原で作られるブランドとうもろこし”嶽きみ”は今や全国区の人気です。
こちらではこの土地ならではの寒暖差で甘みを増した嶽きみを9月まで出荷してます。

じょっぱりストア

青森の店

種類 嶽きみ

こちらの嶽きみは嶽高原の中でも盆地に位置する場所で作られ、また一味違うのだとか。嶽地区はシーズンにはとうもろこしの露店が並び、どこで買うか迷ってしまいますが、お取り寄せもどこにするか迷いますね。

青森の店

岩手

ひろファーム

種類 奥いちきみ(恵味ゴールド)

奥中山高原の大自然発のとうもろこしです。恵味ゴールドは名前の通り輝くような黄金色が特徴です。
味来の品種改良版なので甘さ、味は間違いありません。

ひろファーム

新潟

新潟直送計画

種類 スイートコーン

水はけのいい砂地で作られた、生で食べられるあま~いフルーツとうもろこしです。
こちらのお店には新潟の枝豆も。旬の新潟の茶豆もおいしいんですよね。

新潟直送計画

茨城

おいしいねいばらき

種類 黄系:味来/ゴールドラッシュ/ドルチェドリーム/わくわく
白系:ピュアホワイト/雪の妖精

とうもろこしの種類が多くて好みに合わせて選べるのがいいですね。どれも甘さ自慢の品種です。
関東にお住まいなら当日便で、その日朝収穫したとうもろこしを配達してもらえます。

おいしいねいばらき

千葉

ハナシマ農園

種類 ゴールドラッシュ

定番人気の品種、ゴールドラッシュはシャキシャキジューシーで安定のおいしさ。
シーズン中は直売もされてる農園からの、直送とうもろこしです。

ハナシマ農園

シンタロー農園

種類 味来
ピュアホワイト

自然豊かな房総半島でいろいろな作物を育てている農園ですが、特にとうもろこし作りに力を入れているようです。珍しい黒豆の枝豆、黒枝豆も魅力的です。

シンタロー農園

静岡

鈴木農園

種類 甘々娘/森の甘太郎

大行列が恒例となっている鈴木農園ではお取り寄せの注文も可能・・なんですが大忙しのようで直売所もお取り寄せ受付も停止になってしまうことも・・ホームページでご確認下さい。

鈴木農園

佐野ファーム

種類 森のとうもろこし

残念ながら2018年のお取り寄せ受付は終了してしまいました。
甘味だけではなく旨味にこだわったとうもろこしでがっちりファンを掴んでいるようです。

佐野ファーム

円香農園

種類 甘々娘/森の甘太郎

こちらも残念ながら2018年のお取り寄せ受付は終了してしまいました。
森町はとうもろこし農園が多く、レベルも高いことから年々認知度が上がっているようです。

円香農園

愛知

安田商店

種類 ベジフルコーン/雪の妖精

こちらはとうもろこしそのもののお味はもちろんですが、流通事業も行っている会社なので、お取り寄せの品質管理も間違いなさそうです。今年は生育が遅れているそうなので、配送時期に影響があるかもしれませんね。

安田商店